スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旗甲板の作成その5

旗甲板の続きです。
今日は甲板裏面を光硬化パテで整形して、梯子の通る穴を開けました。
20060531195409.jpg

20060531195439.jpg

それと上面の梯子の囲いを作ってみたのですが、なんかイマイチですね。これは作りなおすかも・・・
20060531195633.jpg

またまた、艦橋本体に仮付けしてみました。
20060531195740.jpg


20060531195941.jpg

スポンサーサイト

37号到着

本日、37号が到着しました。
すでに到着されている方がいたので、心配してました。
さて内容は高角砲と高角砲座・機銃・機銃座・甲板材です。
高角砲のパーツはたったの2パーツです。

20060529171654.jpg

20060529171727.jpg

20060529171749.jpg

さて、高角砲用の砲身パーツを購入しているので、どう料理しましょうか考えないといけませんね!
世界の艦船「男たちの大和」の高角砲を眺めながら考えるとしましょう。
20060529172238.jpg

次号予告です。
次号も高角砲・高角砲座と甲板財です。
20060529172407.jpg

旗甲板の作成その4

旗甲板の続きです。
前回、作成した側壁の曲線部分をハンダ付けしました。
そして、下側部分に旗甲板の厚みを出す為にデあごの旗甲板の成れの果てを接着して、艦橋本体に取り付けるときに強度を出す為に0.6mmの真鍮線をピンとして取り付けました。
この後、細かいディテールを作っていきます。
裏面はまずパテで整形します。そして、補強の再現をするつもりです。
本日はココまでです。
20060527222830.jpg

20060527222900.jpg

20060527222946.jpg

後方からの仮付けの状態です。
20060528204454.jpg

旗甲板の作成その3-3

ココの所、時間が有りません。やっと今日、少しだけ作業しました。
前回、ハンダ付けしたパーツの仕上げ作業です。
20060524222728.jpg

これで、上面パーツの大物が出来ました。
後は各パーツをハンダ付けして下面の作成作業とディテールの追加などです。
20060524223019.jpg

20060524223042.jpg

今度の休みに一気に仕上げたいところです。

旗甲板の作成その3-2

昨日今日と時間が無く殆ど進んでません。
曲線部分の作成の続きですが、も片側の途中です。
切り出した銅板を曲線に合わせて曲げて、上側のフチの曲げ部分を別の銅板をハンダ付けして表現します。
その為に別の銅板をハンダ付けした所です。
この後、不要なハンダと不要な部分を削り落として仕上げます。
20060522213227.jpg

この続きは、また明日です。
次号で高角砲が来ますが、砲身については別のパーツを使用します。
以前フリーネットさんからのメールニュースでFUKUYA製1/250の大和の主砲・副砲のセットと高角砲の砲身のセットの製造予約の案内が来たので予約していました。その時の案内では次回生産時期は未定のことだったので購入しちゃいました。
今現時のフリーネットさんの在庫は主砲・副砲のセットが2セット、高角砲のセットが1セットになってました。
次回生産時期は未定になってました。
20060522214922.jpg

続きを読む

36号到着

今日36号が、一日遅れで到着しました。
今回は、後部飛行甲板と機銃座・機銃です。
これで、甲板の大物はすべて揃いました。残るは甲板材のみです。
20060521181614.jpg

さっそく、飛行甲板を船体に載せてみました。
修正が必要な箇所が出てきました。船体の作成がまずかったのでしょうか・・・
20060521182400.jpg

20060521182430.jpg

どちらにしろ、船体の仕上げ作業前で良かったです。
さて、運搬軌条&旋回盤はどんなふに再現されるのでしょうか?
次号予告ですが、いよいよ高角砲の登場です。
20060521183134.jpg

旗甲板の作成その3

今日は、36号が来ませんでした。明日かな?
さて、旗甲板の作成の続きです。
旗甲板の前側の曲線部分の作成です。時間が掛かった割りに片側しか出来ませんでした。
銅板を5mm×20mmで切り出して、曲線部分に合わせて曲げていき、余分ね部分をカットして、折り曲げ部分の作成の為、別の銅板にハンダ付けして、ルーターで削りながら形を作っていきます。最後にプライヤーで上の方に曲げました。
本体へのハンダ付けは明日やります。
20060520203946.jpg

ちょっと取り付け位置に置いてみました。
20060520204050.jpg

20060520204110.jpg

明日はハンダ付けと、も片側の作成をしたいとおもいます。

旗甲板の作成その2

今日も旗甲板の作成の続きです。
ハンダ付けするのに切り出したパーツを銅板の上に両面テープで旗甲板本体と固定してハンダ付けしました。
20060519205940.jpg

今日は、ここまで出来ました。残るは前側の曲線部分ですね。
ここが難しそうなので頭を悩ましそうです。
20060519210203.jpg

20060519210256.jpg

20060519210335.jpg

上面が終われば、下面の製作ですが旗甲板だけでも細かい作業の連続でなかなか前に進みませんが気長に焦らずに行きます。

旗甲板の作成

防空指揮所の組み立ては、後回しにして旗甲板の作成に取り掛かりました。
最初は、デアゴのパーツの改造で行くつもりでいたのですが、パーツを削りすぎて、二つもダメにしてしまったので、銅板で自作に取り掛かりました。
銅板を切り出してハンダ付けしていきます。
20060519014314.jpg

20060519014335.jpg

20060519014355.jpg

35号到着

昨日、35号が到着しました。
甲板材と機銃パーツ、そして機銃座と艦尾甲板のエッチングパーツです。
20060514174613.jpg

さて、艦尾甲板のエッチングですが、艦首同様に問題点がありますね。
ヤヌスの図面などと比較するとボラードの位置が後ろ過ぎです。丁度この辺りにフェアリーダーが付く位置になります。
デアゴのシリーズガイドの斜め後ろからの写真を見ると丁度、取り付け位置が逆になってます。
20060514181254.jpg

20060514181624.jpg

20060514181719.jpg

取り付けにも加工が必要のようです。
艦首・艦尾甲板とも自作するしかないのでしょうか?

防空指揮所の改造その18その2

久しぶりの更新になってしまいました。
実は、作業が余り進んでません。
防空指揮所のブルワークの補強の作成がやっと終わりました。
20060512201134.jpg

20060512201208.jpg

20060512201246.jpg

20060512201324.jpg

あとは、第1艦橋の内部に円柱を作成して取り付けてから、艦橋本体に接着する予定です。

防空指揮所の改造その18

一日の作業時間があまり無いのですが(言い訳ばかり)、遮風装置の接着面を光硬化パテで修正しました。
20060507202936.jpg

それと、防空指揮所のブルワークの内側に有る補強ステーの作成に取り掛かりました。
これはトコトンおじさんのパクリです(おじさんゴメンナサイ)
本当はもっと小さくなくては行けないのでしょうが、自分の技量ではここら辺が限界です。
まだ、作り始めたばかりなので途中です。
20060507203457.jpg

20060507203517.jpg

そんな訳で、艦橋本体とのドッキングはまだまだです。

34号到着

今日、34号が到着しました。
今回も甲板パーツと機銃です。甲板パーツは、第3主砲の部分です。
20060506203151.jpg

20060506203224.jpg

20060506203245.jpg

次号予告です。
次号は艦尾甲板のエッチングパーツが付きます。それと、機銃のブルワークが付きます。
20060506203728.jpg

防空指揮所の改造その17

二日ぶりの更新になってしまいました。
遮風装置の作成で作ってはやり直しを繰り返していました。
キリが無いので、ここら辺で良しとします。
同時に後部のブルワーク部分を取り付ける為のピンを立てました。
20060504172848.jpg

20060504172923.jpg

20060504172954.jpg

今日は色々作業しました。
次に後部ブルワークを艦橋本体に取り付ける為の板をハンダ付けをしました。
20060504173248.jpg

続いて、艦橋本体にも真鍮線でガイドを取り付けました。
20060504173453.jpg

続いて、全体の仮組みをして見ました。
20060504173642.jpg

20060504173720.jpg

20060504173757.jpg

後は、組み立ててパテで修正作業をしていきます。

防空指揮所の改造その16その3

今日から5月になりました。
東京は、いきなり夏日です。最高気温が30℃位に上がりました。
ところが明日は、最高気温が15℃位の予想で、調子が狂ちゃいます。
さて、「やまつく」ですが、先日作成した遮風装置の手直しに着手しました。
今日は、時間切れでココまでしか出来ませんでした。
20060501210214.jpg

20060501210314.jpg

写真では、あまり違いは分からないかもしれませんね。
結構、奥行きを縮める為に削ったつもりなのですが、また後で仮組みして様子を見てみます。
プロフィール

ダイヤマト

Author:ダイヤマト
性  別:男 性
都道府県:東京都
自己紹介:戦艦大和&宇宙戦艦ヤマトが好きな親父です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア

宇宙戦艦ヤマト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。