スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

35号到着

昨日、35号が到着しました。
甲板材と機銃パーツ、そして機銃座と艦尾甲板のエッチングパーツです。
20060514174613.jpg

さて、艦尾甲板のエッチングですが、艦首同様に問題点がありますね。
ヤヌスの図面などと比較するとボラードの位置が後ろ過ぎです。丁度この辺りにフェアリーダーが付く位置になります。
デアゴのシリーズガイドの斜め後ろからの写真を見ると丁度、取り付け位置が逆になってます。
20060514181254.jpg

20060514181624.jpg

20060514181719.jpg

取り付けにも加工が必要のようです。
艦首・艦尾甲板とも自作するしかないのでしょうか?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

やっぱり・・・

こんばんは!
やっぱり問題ありですか・・
祈りも届かず、トホホです。
自作と言われても、技量もなく
どうしましょうっていう感じです。
いつものとおり、ダイヤマトさんはじめ
みなさんのお知恵を拝借します。

なるほど、図面と比べるとこれだけ違っているのですね・・・。ぴよぴよ丸ではそのまま使用しました。まあ比べれなければわかりませんね。

またまた、寸法の違うものが、ちゃんーとおじさんはディアゴにはアンケイトに意見を書いたのに聞いてくれないみたいです。
この付近については、エッチングでもする予定ですが、まだまだ先の話ですね。困ったものです。船首なんかもずいぶん違ってましたね。あのまま、錨を下ろすとバルバスバウに激突です。毎回入港のたびに修理が必要です。

さて困った!!

なるほどね~こんなに違うんですか!!
おいらも自作するほどの技量はないしなぁ~
どうしましょ!?
ぴよぴよさんの意見に同意しましょ~~っと!

おさるさん、こんばんわ!
やっぱり問題が有りました。
さて、どうした物かですね・・・
私もみなさんの知恵をお借りしたいです!
ぴよぴよさん、こんばんわ!
気が付かなければ良かったです。
艦首甲板の件が有ったのでヤヌスの図面と見比べてしまったのです。
そしたら、やはりです。
とことんおじさん、こんばんわ!
エッチングでの自作ですか、最初の図面書きが難しそうですね。
管理人さんは、すでに物にしたみたいですね。
自作エッチングが出来ると製作の幅が広がるのですね。
入港のたびに修理では困りましたね!
YAMA@なごやさん、こんばんわ!
こんなに違うんですよ!
自作となればエッチングのセットを購入しなければならないでしょう・・・
しばらく思案してみようと思っています。

オバンでございます。これは・・・錨甲板同様また、エッチングモドキで製作しなくてはなりません。でもそんなに難しい事では無いので、また、オリジナル加工をして仕上げてみたいと思います。どなたか、ディァゴのパーツを艦首・艦尾のセットでご必要な方はお申し出ください。
プロフィール

ダイヤマト

Author:ダイヤマト
性  別:男 性
都道府県:東京都
自己紹介:戦艦大和&宇宙戦艦ヤマトが好きな親父です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア

宇宙戦艦ヤマト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。