スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

36号到着

今日36号が、一日遅れで到着しました。
今回は、後部飛行甲板と機銃座・機銃です。
これで、甲板の大物はすべて揃いました。残るは甲板材のみです。
20060521181614.jpg

さっそく、飛行甲板を船体に載せてみました。
修正が必要な箇所が出てきました。船体の作成がまずかったのでしょうか・・・
20060521182400.jpg

20060521182430.jpg

どちらにしろ、船体の仕上げ作業前で良かったです。
さて、運搬軌条&旋回盤はどんなふに再現されるのでしょうか?
次号予告ですが、いよいよ高角砲の登場です。
20060521183134.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

飛行甲板きましたね。やっぱり木でできているみたいですね。ここはやはり金属加工追加ですか?

ダイヤマトさん!知ってました?1/350の宇宙戦艦ヤマトが発売されるようです。今年中にですが。。。主砲などは真ちゅう製で回転と上下はリモコンで動くとか?どこかのパーツと違い、エッチングを豊富に使用してディテールを追求しているようです。ヤマトの寸法自体ちょっと?と思うところがあるのですが、戦艦大和と同寸法とすると80cmぐらいですか?ほしい!!

高角砲

こんにちは。
写真で見る限り、高角砲は使えそうですね。
飛行甲板は木ですか。。その上に設置される
運搬軌条&旋回盤のパーツがどんなものか
楽しみですね。少しだけ期待しておきます。

ぴよぴよさん、こんばんわ!
やっぱり木ですね。どうしましょうか?
飛行甲板は、運搬軌条&旋回盤の表現がポイントですかね。
今時、1/700の模型でもエッチングパーツで表現されてますからね。
トコトンおじさん、こんばんわ!
絶対にほしい~な!
この情報どこから仕入れたのですか?
ヤマトの設定寸法については深く追求しては
いけないでしょうね。
あの装備・艦内の広さを考えれば大和と同じ大きさには無理が有りますからね。
丁度、タミヤの大和と同じ位ですね。
2艘並べて見たいですね。その前にタミヤの大和を製作しないといけませんけどね。
そもそも、デアゴの大和製作を始めたのは、大型の宇宙戦艦ヤマトのモデルを作りたい気持ちがあり、船体の作り方を知りたかったのも有るんです。道楽おやじのヤマト製作記の1メートルヤマトの影響が多大です。
おさるさん、こんばんわ!
いよいよ、次号で高角砲ですね!
期待できる物がくればいいんですけど!
高角砲の砲身は別の物を使用する予定でいます。すでに購入済みです。
デアゴの物は砲身に穴が開いていない見たいなので、購入した砲身にはちゃんと穴が開いてました。
プロフィール

ダイヤマト

Author:ダイヤマト
性  別:男 性
都道府県:東京都
自己紹介:戦艦大和&宇宙戦艦ヤマトが好きな親父です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア

宇宙戦艦ヤマト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。