スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旗甲板の作成その4

旗甲板の続きです。
前回、作成した側壁の曲線部分をハンダ付けしました。
そして、下側部分に旗甲板の厚みを出す為にデあごの旗甲板の成れの果てを接着して、艦橋本体に取り付けるときに強度を出す為に0.6mmの真鍮線をピンとして取り付けました。
この後、細かいディテールを作っていきます。
裏面はまずパテで整形します。そして、補強の再現をするつもりです。
本日はココまでです。
20060527222830.jpg

20060527222900.jpg

20060527222946.jpg

後方からの仮付けの状態です。
20060528204454.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

来てもろて ありがとうさんです! うまい事やりましたね~裏に貼り付けするんですね!かんがえましたね~!やるな~ 皆さん起用やわ~ なんでもマスターしていかはりますね!私も 頑張ってやりますわ!ちょっと止まってる人増えてきましたね!お互いに 盛り上げていきましょう!(^O^)/

ひでやんのお墨付き!

おめでとうッ!苦心のかいが有りましたね。モウジキです。後は取り付け位置。両側の機銃指揮装置の台部分と旗甲板の床を意識して下さいね。

ひでやんさん、こんばんわ!
「ヤマツク」で色々経験して、覚えて来ました。
こちらも頑張って行きますので、よろしくです!
本当に止まってる人多くなってきましたね。少しでも盛り上げて行ければと思ってます。
お互いに頑張りましょう!
大和魂さん、こんばんわ!
苦心の甲斐がありましたよ!取り付け位置の件了解です。

ついに出来ましたね。もしかして、内側の補強まで。。すごいです。うちは、そこはあきらめました。
艦橋の窓も綺麗に出来てますね。これからがさらに楽しみな展開になってきました。
プロフィール

ダイヤマト

Author:ダイヤマト
性  別:男 性
都道府県:東京都
自己紹介:戦艦大和&宇宙戦艦ヤマトが好きな親父です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア

宇宙戦艦ヤマト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。