スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高角砲の作成

高角砲の作成ですが、先ずは本体のカバー(?)から製作に入ろうと思います。
まず、ヤヌスの図面をコピーして展開図を作成しました。
イメージを見るために、一部コピーして組み立ててみました。
20060629210915.jpg

次に反転コピーをしてから、縮小コピーをします。
それを元に6基分の展開図を作りました。
ここら辺のやり方はひでやんさんの真似です(ゴメンナサイ!)
20060629211339.jpg

20060629211357.jpg

次回は銅板に展開図を貼り付けて、切り出し作業です。
この展開図を作成してみて、ひでやんさんの作業の技術・速さには凄い物が有るのが良く分かります。
いかに、自分が無謀なことを始めたか改めて思い知りました。
どこまで出来るか分かりませんが、挑戦してみます。
途中で投げ出さない事を祈るばかりです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは!またすごいことをはじめましたね!艦橋部で向上した金属加工技術の本領発揮ですね。トコトン菌のおかげでぴよぴよ丸も高角砲に手をだしてしまいました。ところで、ヤマトといえばhttp://www.shonan.ne.jp/~kenji/diary/image/hs06/hs06.html
にいろいろかいてありましたよ。

いよいよ高角砲の製作始まりましたね。
こうやって皆それぞれ工夫しながら来年には
凄い大和が何隻出来るんでしょうか。
では高角砲楽しみにしてますよ~、頑張ってください。

ぴよぴよさん、こんにちわ!
トコトン菌に感染してしまいました。今度の部分は大きさが小さいのでまたまた、難儀しそうです。
バンダイのヤマトの情報有難う御座います!早く発売しないかな!
takesan、こんにちわ!
またまた、とんでもない事をはじめてしまったようです。
ここも試行錯誤になりそうです。それも6基作らなければならないのですからね!!
とにかく完成まで頑張るつもりです!

ひでやんさんは、別ものなんです。オフ会の時によーく見ると腕が4本ありました。ウソ!私の3倍速ぐらいの速さで切断します。それも、細かいところもお構いなしに正確にです。おや?三倍速?赤い彗星のシャーだと思ってもらえばOKです。並ザクのおじさんではツノザクのひでやんさんにはかないません。ダイヤマトさんもマイペースで仕上げてください。今のダイヤマトさんの腕ならかなりのものが仕上がるのは間違いありません!そうそう!ヤマトは主砲を回転させたいのですが、本体発泡スチロールなので、熱に弱くて、しかも火災になると困るので、手動回転です。・・・・トホホ

トコトンおじさん、こんばんわ!
ひでやんさんは本職ですもんね!こちらは素人ですからね、マイペースでやるしかありません。しかし、試行錯誤の連続になりそうです。何せ物が小さいので・・・
ヤマトの方は完全なディスプレイモデルになりそうですね!発砲スチロールでは仕方が有りませんね!!その分大和の方でやってください!
プロフィール

ダイヤマト

Author:ダイヤマト
性  別:男 性
都道府県:東京都
自己紹介:戦艦大和&宇宙戦艦ヤマトが好きな親父です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア

宇宙戦艦ヤマト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。