スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦首ブロックを削れ2

昨日は、帰ってくるのが遅く作業が出来ませんでした。
今日は、艦首ブロックの加工の津続きを作業しました。
彫刻等を駆使し、何とか加工できました。つい、削りすぎるので、いっぺんに削ろうとせず慎重に削ったほうがいいかと思います。何とか、形にはなったと思います。
20051130184825.jpg

20051130184924.jpg

20051130185008.jpg


20051130185053.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

綺麗にけずれてますね

どんどん作業が進んでますね。これからが楽しみです。
やはり、削りは彫刻等ですね。中学生の版画作成からはや何年の月日がたつことやら。。。そろそろ彫刻等を買ってこようかな?
本物の大和はこの形状を鉄板をバナーで加熱して水をかけては曲げたようですが、日本人はやっぱり器用だと再確認させられます。

いえいえ

いえいえ、とんでもございません。
やっぱり、彫刻等がいいと思います。途中でカッタナイフも試したのですが、カッタナイフだとやり難かったです。彫刻等の方がやりやすいです。
それと、ステップ・バイ・ステップでは船体に接着してからの指示になってますが、接着前に作業した方が削りやすいですよ。

一発クリア

みごとな出来栄えで一発クリアしましたね。
私も彫刻刀でやろうと思っていますが、
もう何年(10年以上)も握っていないので
それが不安です。

慎重に

おさるさん、でも近くで見ると結構粗が見えますよ。
でも、外郭の貼り付けが終わった時点で仕上げなので今の時点では大まかでいいらしいですよ。
私も彫刻等を握ったのは30年以上前ですから、何とかなりますよ!
プロフィール

ダイヤマト

Author:ダイヤマト
性  別:男 性
都道府県:東京都
自己紹介:戦艦大和&宇宙戦艦ヤマトが好きな親父です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア

宇宙戦艦ヤマト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。