スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦尾ブロックと船体のドッキング

今日は、艦尾ブロックと船体のドッキングです。
①まず、艦尾ブロックの船体側の面を紙ヤスリ(平らな面にヤスリを置いて)で整えます。
②木工ボンドで第18フレームの船尾側に艦尾ブロックを接着します。
この時、第18フレームの甲板上面と艦尾ブロックの上面を揃えて、フレームの左右にブロックが均等にはみ出すようにします。
20051212165727.jpg

20051212165810.jpg

20051212165856.jpg

船体は、15号から外板の貼り付けが始まります。
その前に少しでも艦橋の製作を進めなくては・・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

有難う御座いました。ショックです!もう立ち上がれません!いかに日中の時間帯とはいえ、知ってれば録画でも何でも出来たのに!やまつくに夢中でTV見てないんで。もう後は映画しか有りませんね!

こんばんは、ケースはやはり必需品ですね。あと二年無事で原型を留めているか問題ですし。うちは部屋にワンコがいるので余計に心配です。
ヤマトの方は一度体当たりをくらって、船尾ノズルの尾翼が大破しました。

写真のアングルはいいですね。ヤマトもうらやましい。今晩は、うちのヤマトの第三主砲でも作ろうかな。。。

素人おじさん、こんばんわ!
そうですよね、二年間無事に過ごすにはケースは必要ですよね!
そういえば、家のヤマトも手付かずになっているんですよね・・・・
すこしは、作らねばいけないな。
先に艦橋でも作ろうかな。

ほこり

船尾パーツがつくと、ますます雰囲気がGOODですね。
私のうちも犬がいます。保管場所が高いので壊される
心配はないのですが、犬の毛とほこりがすぐにかぶって
しまいます。布でもかけておいたほうがいいかも。
ケースは90号までないですし。

いやー今日は朝から、驚き桃の木でした。ご心配掛けました!感謝!意味不明?それは、秘密です!昨日が“うつ”なら今日は・・・です!
作業捗りそうですよ!

おさるさん、大和魂さん、こんにちわ!
せっかく組み立てたパーツが、ほこりだらけになったらいやですよね!
大和魂さん、今日は・・・・で良かったですね!
世の中捨てたもんではないですよ(笑)
プロフィール

ダイヤマト

Author:ダイヤマト
性  別:男 性
都道府県:東京都
自己紹介:戦艦大和&宇宙戦艦ヤマトが好きな親父です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア

宇宙戦艦ヤマト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。