スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18号到着

昨日は「やまつく」をお休みしました。と言うのも、昨年の暮れに部屋の大掃除・整理をしていなかったので、パイプ棚とカラーボックスを購入したので、そのついでに部屋の掃除と整理を始めたら一日がかりになってしまいました。整理し終わると部屋が広く感じました。どれだけ、乱雑に成っていたか解りました。
そして今日、早くも18号が到着しました。
今回も、艦橋ベースと船体外板です。艦橋ベースは、艦尾側の部分です。あと2号位で、大体の船体ベースが揃うのではないでしょうか?20060114182051.jpg

20060114182127.jpg

20060114182202.jpg

次号予告では、艦橋ベースは艦橋の下の部分と後ろの2段目みたいです。さらにもう一段有りそうです。

20060114182505.jpg

艦橋製作と平行して、そろそろ艦橋ベースと船体の外板貼りを始めようかと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは。質問いいでしょうか?
私も18号が来て早速組み立てて見たのですが
そのまま素直に接着すると斜めになり底面に隙間が出来てしまいます。
水平にするとパーツ1と2の間に隙間が出来てしまいます。
そちらの状態はどうでしょうか?よろしければ教えてください。

junjunさん、こんばんわ!
こちらの、パーツも同じ状態です。
水平にするとやはり隙間が出来ます。接着面を削るかパテで整えるしか無さそうですね。しかし、相変わらずパーツの精度が悪いですね。

艦橋ベースもほぼ完成でしょうか。しかし、相変わらず精度は低いようですね・・・・・・
もう諦めモードで、削ってパテで整えればいいじゃん♪と考えられる自分がいますけどね!
1/700タミヤ大和の精度はすばらしいのに。

ご無沙汰!元気ですよ~!

ダイヤマトさん!未だ開封してないのに聞いて悪いけど、組み合わせてみて図面との比較はどう?鋳物の場合放熱のせいで天と地の形状がどうしても違っちゃうのよ!このパーツ個別に見ると多分台形になってないか心配なんだ。従って接着場所が地(底部)で着いても天(上部)に隙間が出る。其の隙間の分図面からはみ出さない?たとえば両側(設置面)を削った場合に図面より縮んじゃう?みんな底部を合わせて図面どうりだとパテ埋めでいいけど、オーバーしていたら削るようだよね?

お気楽さん、こんばんわ!
艦橋ベースは、公式サイトで調べたら21号までのようです。その後は、ベース周りのパーツのようです。しかし、パーツ同士の隙間は、パテで埋めるしかなさそうですね。本当に少しはタミヤを見習ってほしい物です。
大和魂さん、お久しぶりですね!
図面の大きさに大体は合ってますけど上部の方に隙間が出来ますね。削ると縮まってしまうと思いますので、パテ埋めの方がいいのではないですか。
18号のパーツの長方形ヤツがかなり精度が悪いみたいです。
ベース本体(中央部の長方形)の後部両サイドに有る半マルのくびれと18号の長方形に有るくびれの部分の合いが、悪いです(要するに18号のパーツの方が両サイドに向かって短いみたいです)後方のシールドつき機銃(3つ並んでるヤツ)の真ん中の部分に当たるくびれの部分がパテで調整しないといけないと思います。

う~~む

やっぱり精度が悪いですか。。
1/700のタミヤのほうが、小さいのに
精度がいいようです。モデルアートを見ても
パテ盛りは殆ど必要ないみたいですしね。
しかし私は「やまつく」で、パテ盛りのコツが
少しずつわかってきたような気がします。
エッチングパーツも、これがあったから
使ってみようと思いましたし。(笑)

電探はよーく見るとウルトラマンが動かしていたんだ

艦橋の仕上がりが見えてきましたね。あとは、土台のでこぼこなどをどのように処理するかです。小西製作所の縞鋼板のようなものは部品として付属するのでしょうか?今後の部品によって加工が異なりそうです。

あれ!電探はよーく見るとウルトラマンが動かしていたんだ!!

なるほど!

ほんとだ!このウルトラマンスゴイね~!ダイヤマトさん有難う!ってことは、上部か底部でレベルをとって作業を進めればそんなに削んなくてもいいのかな~?部材の接着をハンダ付けしようと思ってたんで・・・。ハンダなら埋め込みもできるもんね!
プロフィール

ダイヤマト

Author:ダイヤマト
性  別:男 性
都道府県:東京都
自己紹介:戦艦大和&宇宙戦艦ヤマトが好きな親父です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア

宇宙戦艦ヤマト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。