スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦橋ベース

今日は、艦橋ベースを磨いて、各号ごとに接着して光硬化パテで隙間を埋めました。20号の艦橋ベースの左右を接着してその上に接着するパーツですが、段差がかなり有ります。ステップ・バイ・ステップではパテで修正するように指示がありますのでパテを盛りました。しかし、全てのパーツを接着する時に修正が必要でないかと見ています。
20060131201530.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

艦橋ベース

この精度の悪いパーツ群をどうしようか思案しています。
今後のこともあるので、やぱり修正するのは、
後日ある程度部品がそろってからのほうが
よさそうですね。
私のパーツにも結構段差があって、どちらに合わせて
いいのかわかりません。

ご無沙汰しました。

ダイヤマトさん。例の隙間は、21号の予告で決別しましたよ!21号は機銃台座等のパーツに入ってきてますね。150探照灯の改造後に射撃指揮装置の取り付けられた台座が組まれてますがこれはもう、各段の天板になる物はディアゴでは無いと思いますので、艦橋前のあの箱と前面の柱は切り取る事にしました。ヤヌスの図面寸法でもこの隙間分が無くて、ピッタリですから。

おさるさん、こんばわ!
本当に精度の悪さには泣かされます。
例の艦橋下の隙間に入るパーツは、無さそうです。削るしかないかも・・・
大和魂さん、こんばんわ!
どうもそのようですね。隙間を無くすべく削るつもりでいます。
頭の痛いパーツばかりで困ったもんです。
ヤヌスの図面とまだつき合せをしていないので、つき合わせて見ます。

ダイヤマトさん今晩は、私もマイティジャックがすきでしたね。田舎でしたのでリアルタイムではなかったと思いますが。。。。海底ドックからの発進はよかったです。また、うらやましいものを見てしまいました。困った!
部品は適当に付けて、ディアゴのページにはもう少しで艦橋周りの部品がそろうので、そのあとどうするかじっくり決めたいと思います。

パーツの合せがポイント!

各ブロックの合わせを良く処理しないと、高射砲のスペースが揃わない。です。特に29日の画像2段目と3段目の組み合わせは二段目の継ぎ目をキッチリ処理せれば、何とか成りますね。瞬接剤は軽く叩けば分離できますから、何度でもやってみて。
プロフィール

ダイヤマト

Author:ダイヤマト
性  別:男 性
都道府県:東京都
自己紹介:戦艦大和&宇宙戦艦ヤマトが好きな親父です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア

宇宙戦艦ヤマト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。