スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21号電探

白黒写真が、日本海軍艦艇写真集別巻・戦艦大和・武蔵よりです。
カラーの方は、甦る戦艦大和、1/100スケールモデルの特写です。
大和魂さんのコメントにある様な形状ですね。
でもそこまでの技術が、私には無いですよね。
多分21号電探は、パーツどうりに組むと思います。20051112195727.jpg

20051112195746.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

有難うございます。

昨日はふと思い立ち、20数年ぶりに模型店に寄ってきました。町は今駅前再開発で移転し、道が変わり、不安でしたがその一廓だけは昔と変わらずに見せも煌々と伝記を付け営業していました。お上さんも覚えていてくれて、話が弾みました。しかしこのキットに通用するスケールの物は品切れ状態で、予定が付かないとの事。仕方なく、精密やすりを一本630円を買いました。戻ってから、作業開始です。どうにも、第一艦橋下の破風板が不具合なので、調整する為に外して急遽修正。不良品で細かい盾が切れていたのですが、両サイドを残し全て削り取り、0.2ミリアルミ板を細工しました。出来栄えはマズマズ。皆さん、瞬間接着剤の接合部分は、カッター等の刃をクイット入れれれば、簡単に外せますよ。戻って作業したい方、遣ってみて。唯刃物の向きは気をつけましょう。コツは鉛筆削りの力加減と指の置き方です。親父の年代なら判るよね?。

1/100の写真だと、艦艇保存会製作でしたっけ?菊水作戦時の形状になってたと思いますが、特攻時の最終状態だと思います(記憶)多分、このディアゴキットがこのモデルに近いと思います。煙突サイドの探照灯2×2ですか?測距儀の頭部構造物が白色(艦隊旗艦印)ですよね?

はい、そうです

大和魂さんへ
はい、そうです。
煙突サイドの探照灯は2×2です。
頭部構造物は軍艦色です。
あとで、写真をアップしますね。
たしかにディアゴのキットは、このモデルに近いと思います。
プロフィール

ダイヤマト

Author:ダイヤマト
性  別:男 性
都道府県:東京都
自己紹介:戦艦大和&宇宙戦艦ヤマトが好きな親父です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア

宇宙戦艦ヤマト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。