スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10号船尾パーツ

第10号船尾パーツ

今日は、第10号船尾パーツの取り付けをしました。
まず、船尾部キールに付ける④のパーツですが、取付面に当て垂直に付くか確認し、斜めになるようだったらヤスリで修正して、取付けします。
③のパーツは、まず2本を並べ長さが揃っているか確認し(私のは、長さが少し違っていた)修正が必要ならばヤスリで修正する。
カッターより彫刻等ほうが、削りやすいです。大まかに削ったらヤスリで仕上げをする。ヤスリに当てる棒などが無ければ、平らな場所にヤスリを置いて削るといいです。とりあえず10号の船体パーツは完成。
艦橋パーツを急がなくては・・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

美しいですね~!キール部のパーツ(9号分も)センターに直線一本で決まってます?今回のはこのままズバリのパーツですよね。方向蛇の主と副用。真ん中一本。化粧の時も削るの気を付けなくちゃ。

なんとか、センターに決めました。
だんだんと、木製パーツの加工が増えてきましたね!次号の艦首パーツなんかも難易度高そうですよね!
あと、ブログを通して仲間が増えていくのっていいですね!

ご来店ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

削りすぎてそのうち金属部分がなくならないように注意します。
プロフィール

ダイヤマト

Author:ダイヤマト
性  別:男 性
都道府県:東京都
自己紹介:戦艦大和&宇宙戦艦ヤマトが好きな親父です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア

宇宙戦艦ヤマト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。